Home >> 診療内容 >> 治療方法・機器別 >> エルビウムヤグレーザー

エルビウムヤグレーザー

院長からひとことエルビウムヤグレーザーとはフラクショナルレーザーとは
適応症状治療の流れ治療例レーザー治療後の経過治療料金

エルビウムヤグレーザーとは

エルビウムヤグレーザーは、波長が2,940nmで、炭酸ガスレーザーに比べ、
約10倍の水分への吸収率があります。
周辺(正常)組織への熱影響(損傷)がほとんどなく、凝固層(炭化層)が
できないため傷の治りも非常に早く(治癒期間の短縮)、照射後(治療後)の
傷の仕上がりがとてもきれいです。(治療後の赤みや色素沈着のリスクを軽減)
痛みも少なく、ほとんどの治療は麻酔なしで受けていただけます。
スポット径が1,2,3,4,5,6mmと幅広く、小さい病変から広範囲の病変まで的確に
迅速な治療ができます。 

 



エルビウムヤグレーザーは炭酸ガスレーザーと比較し、凝固層がほとんどない治療(蒸散)が可能です。
周辺(正常)組織へのダメージが少ないです。
術後の赤みや色素沈着のリスクを軽減します。

Qスイッチルビーレーザーとは

フラクショナルレーザーとは、レーザーにて皮膚に極小のドット(点)状の穴を開け、照射した部分 の皮膚(組織)を剥がして、創傷治癒力(傷を治す力)により新しい皮膚を再生させる(新しい皮膚 に入れ替える)最新の
美容治療機器です。
エルビウムヤグレーザーによるフラクショナル治療は、表皮から真皮までの様々な症状に対して幅広い治療に応用できます。
痛みが少なく、照射部位周辺の正常組織への熱損傷(ヒートダメージ)が
ほとんどないため、ダウンタイムも短く(治療後の赤み、腫れを最小限に抑制)、
安全で高い治療効果が得られます。
各種美容液・成長因子を併用することで、美肌有効成分を効率良くお肌の深部まで導入・浸透させることができ、高い美肌効果が得られます。

 

特徴1:水分への高い吸収率

炭酸ガスレーザーに比べ、水分に対する吸収率が約10倍あり、周辺の正常組織に対するダメージがありません。














特徴2:ヒートダメージがほとんどない


フラクショナルレーザー( エルビウムヤグレーザー)は炭酸ガスレーザーと比較し、凝固層が
ほとんどない治療(蒸散)が可能です。
周辺(正常)組織へのダメージが少ないです。
術後の赤みや色素沈着のリスクを軽減します。

特徴3:マイクロパルス

ショット数の調整で照射深達度を決めることが
できます。











特徴4:ヒートバブル

1ショットで深部までレーザー光が達するのでは
なく、照射回数を増やすことで熱の効果を高め、
コラーゲンの再生を促します。








※通常、1回の治療で約5〜20%の皮膚が入れ替わりますので、1〜3ヶ月毎に3〜5回の治療を行うことを
  おすすめします。
※治療効果には個人差があります。


適応症状

エルビウムヤグレーザー
ホクロ、イボなどの皮膚良性腫瘍



フラクショナルレーザー
毛穴の開き、ニキビ跡、くすみ、キメの乱れ、小ジワ、たるみ、
肌の若返り(肌質改善、美肌効果) 、傷跡、妊娠線・ストレッチマークなど


治療の流れ

エルビウムヤグレーザー

  1. 痛みに弱い方は、あらかじめ照射前(30分〜2時間程前)に治療部位に麻酔のクリームやテープを外用します。
  2. 治療部位をアイスパックにて冷却。(病変の範囲が
    広い場合や深い場合は局所麻酔を追加します。)
  3. レーザー照射
  4. 照射後アイスパックにて冷却(5〜10分程度)
  5. 軟膏を外用し、絆創膏などで保護します。


フラクショナルレーザー

  1. あらかじめ照射前(30分〜2時間程前)に治療部位に
    麻酔のクリームやテープを外用します。
  2. 治療部位をアイスパックにて冷却。
  3. レーザー照射
  4. 照射後アイスパックにて冷却(10分〜20分程度)
  5. 軟膏を外用します。




治療例(日光性(老人性)色素斑)

治療例(脂漏性角化症)



治療例(汗管腫)

治療例(アクロコルドン、スキンタグ)

フラクショナルレーザー治療例(毛穴の開き)


フラクショナルレーザー治療例(毛穴の開き)


レーザー治療後の経過

エルビウムヤグレーザー

  • レーザー治療後は少し凹んだすり傷のような状態になりますので、治療部に創傷被覆剤(傷用テープ)を
    貼付して保護します。(もしくは外用してガーゼなどで保護します。)(※約10〜14日間処置をしてください。)
  • 徐々に皮膚が再生されてきます。
  • 洗顔(優しく)や入浴は当日からできます。
  • お化粧は治療部を避けてしてください。
  • 傷口は少し赤みが残りますが、通常約3〜6ヶ月で徐々に薄くなって改善していきます。(約6ヶ月〜1年かかる
    場合もあります)
    この間は紫外線防止(遮光クリーム)や美白剤でケアしてください。
  • 稀に再発する可能性があります。この場合、追加治療を行います。
  • ※治療の経過や効果は個人差があります。



フラクショナルレーザー

  • 治療後当日は、とジンジンとした痛みがありますが、約数時間で徐々に改善していきます。
  • 治療後数日は、赤みが続きますが、徐々に改善していきます。
  • 治療後数日〜約1週間は、極小さなドット(点状)の薄いカサブタができ、肌が乾燥して かさつきますので、
    しっかり外用剤で保湿してください。
  • 洗顔(優しく)や入浴は当日からできます。
  • お化粧は、治療後翌日から可能です。(当日はお化粧を控えてください。)
  • 当日はアルコールの摂取を控えてください。
  • 治療後はマッサージや強く擦らないようにして下さい。
  • 治療後は、紫外線防止(遮光クリーム)や美白剤でケアしてください。
  • ※治療の経過や効果は個人差があります。
治療料金

戻る

スマートフォンサイトを開設しました。

ご相談はこちらへ 0120-417-432 ご予約はこちらへ 0564-65-8711

Copyright 2008 竜美ヶ丘スキンクリニック All Rights Reserved.