竜美ヶ丘スキンクリニック Blog TOP

2018年06月03日(日)

第117回日本皮膚科学会総会(広島) [2018年6月]

今週末は、広島で開催された“日本皮膚科学会総会”に行ってきました。
皮膚科学会総会は、年に一度行われる皮膚科の一番大きな学会で、毎年必ず参加しています。
2日間にわたって、アトピー性皮膚炎、乾癬、多汗症、脱毛症、真菌症、帯状疱疹、皮膚腫瘍など様々な皮膚疾患の最新の病態や治療などについて、多くの先生方のご講演・ご発表などを聴いて勉強してきました。
初めての広島でしたが、観光にも行かず学会会場のホテルに籠もっていました。
今回得た知識を早速明日からの診療に活かしたいと思います。
これからも患者様に安全で効果的な治療を提供できるよう、皮膚科専門医として日々勉強していきます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

Posted by 竜美ヶ丘スキンクリニック at 21時00分   パーマリンク

2018年05月09日(水)

☆開院10周年 [2018年5月]

お陰様で当院は、開院10周年を迎えることができました。
開院以来、多くの患者様にご来院いただき、心より感謝申し上げます。

これからも患者様に満足していただける質の高い医療・サービスを提供できるようスタッフ一同努めてまいります。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

素敵なお花をありがとうございます。

Posted by 竜美ヶ丘スキンクリニック at 00時00分   パーマリンク

2018年04月03日(火)

女性医師外来終了のお知らせ [2018年4月]

今日は、吉澤先生(女性医師)の最後の診療でした。
吉澤先生には長年にわたって当院をサポートしていただきました。

吉澤先生とは、私が大学病院に勤務していた頃からの長い付き合いで、お互い苦楽を共にしてきた可愛い後輩です。

多くの患者様から人気があり、とても慕われていました。
最終日の今日は、患者様から惜しまれるお声が多く、涙ぐみながら診療をしていた光景を度々目にしました。
今日で最後と思うと、私もスタッフもとても寂しいです。

吉澤先生、長い間本当に本当にありがとうございました。
スタッフ一同、吉澤先生の今後のご活躍を心より応援しております。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 竜美ヶ丘スキンクリニック at 22時00分   パーマリンク

2018年02月18日(日)

『クリニックセミナー』 [2018年2月]

今日は、キャンデラ社主催の『クリニック ハンズオン セミナー』に行ってきました。
講師の先生は、あざ治療で有名な「西堀形成外科」 院長 西堀公治先生です。
西堀先生は、私が以前勤務していた愛知医科大学病院時代に色々とご指導いただいた先生です。
今日は、患者様やモニターの方々に実際のレーザー治療をしながら、様々な治療方法やコツなどを教えていただきました。
昨年、藤が丘から長久手に移転されたクリニックはとても大きく、内部は西堀先生のこだわりが感じられる素晴らしいクリニックでした。
久しぶりに西堀先生とお会いでき、多くの事を学ぶことができました。
早速明日からの診療に活かしていきたいと思います。

※西堀先生、貴重な勉強をさせていただき、ありがとうございました。

画像(180x180)・拡大画像(640x640)
画像(180x180)・拡大画像(640x640)

Posted by 竜美ヶ丘スキンクリニック at 21時00分   パーマリンク

2018年01月21日(日)

“ニキビ治療シンポジウム” [2018年1月]

画像(180x180)・拡大画像(640x640)

今週末は、マルホ(製薬会社)主催の“ニキビ治療シンポジウム(恵比寿)”に行ってきました。
当院では、毎日多くのニキビ・ニキビ跡の患者様が来院されます。
ここ数年、様々な新しいニキビ外用薬の登場により、ニキビ治療の選択肢は増えてきました。
ニキビは治療せずに放置するとニキビ跡(瘢痕)を生じることが多いため、できるだけ早期に炎症を抑えることが最も重要です(急性期治療)。さらにニキビが改善した後も良い状態を維持し、生じてしまったニキビ跡を軽減させるために外用治療を継続していく必要があります(維持治療)。
しかし、これらの新しい外用薬は効果が高い反面、皮膚の刺激症状が強く発現するケースも少なくありません。
今回のご講演では、いかに刺激症状を抑え、外用治療を継続していくにはどうすれば良いか、また数種の外用薬の効果的な使い分け等、最新のニキビ治療を勉強することができました。
ニキビ治療は、画一的な治療ではなく、個々の患者様に合わせた治療方法や指導(工夫)することが大切です。
今日学んだことを早速明日からの診療に活かしたいと思います。

Posted by 竜美ヶ丘スキンクリニック at 21時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 竜美ヶ丘スキンクリニック All rights reserved.